株式会社OZ[オズ]

株式会社OZは埼玉県内を中心にリフォーム・リノベーション・注文住宅など住まいに関するすべての工事を承っている会社です。

無料お見積り・ご相談はお気軽に♪048-420-9790(受付時間 9:00~19:00)

お問い合わせ

内装リフォームのポイント⑤~和室のリフォーム~

今回は内装リフォームのポイント➄、和室のリフォームについてです。
最近は和室の良さが見直され、和室をきれいにしたり、モダンな和室を作ったりとご相談も多くなりました。
そこで、和室のリフォームのポイントをお伝えしたいと思います。

和室のメリット

和室と言えば最初にイメージするのが畳ではないでしょうか。
畳の素材であるイ草は、繊維がスポンジのようになっており断熱性・保温性に優れ、湿気を吸収してくれます。
つまりお部屋の湿度を自然に調整して、快適な空間にしてくれるのが畳の最大のメリットです。
またクッション性が高いため、お子様やお年寄りが転んでも安心ですし、足音なども吸収してくれます。

和室のリフォームのポイント

1.畳のリフォーム
古びて見える和室を蘇らせるリフォームの中で、最も簡単で多くされている方法は畳のリフォームです。
畳の表だけを取り換える「表替え」という方法があり、当然新畳と交換するよりも費用は安く済みます。
使用状況や工事の内容にもよりますが、和室の雰囲気を変えたい時や和室丸ごと工事する時は、「新畳」への取り換えを検討するのもいいと思います。
近年は、健康やお手入れのしやすさに配慮した機能性のある畳やデザイン性に優れた、縁のない琉球畳やカラー畳も人気となっています。

2.和室モダンについて
和室をリフォームされる際、今のままの和室を綺麗にしていくか、全く違う雰囲気にしていくかによって内容が変わっていきます。
ここでは近年需要の高い和モダンについてふれてみましょう。
和モダンと一口にいっても、別に厳密な定義があるわけではありません。
弊社では和モダンは和の要素の中に現代的なデザインを組み入れたものがそれにあたると考えております。
和の空間特徴として、無駄なものをなくした直線的なデザインが挙げられます。
直線的なデザインをイメージしながら全体像を考えていくと和室の雰囲気を損なわずにデザインできます。
また、和紙や木、竹や石といった自然にある素材を使う事も和の空間演出のポイントとなります。
こういった自然素材の色を昔ながらの淡い色ではなく、濃淡のはっきりする色使いをすると雰囲気がガラッと変わってモダンな和室になります。

まとめ

洋室でもそうですが、お部屋をどう使いたいか、どういった雰囲気で過ごしたいかによって、
方向性が全く変わっていきます。
昔ながらの落ち着いた純和室なのか、濃淡のはっきりと出るモダンな和風なのか。
それによって使う材料や色、までも変わってきます。和室は特に工事が難しいともされています。
失敗しないためにも、イメージをしっかりと持つことが重要になってきます。

和室リフォームのご相談もお気軽に!お問い合わせはこちらから!

     

お問い合わせ

048-420-9790

無料お見積り・ご相談はお気軽に♪(受付時間 9:00~19:00)